シエンタのライバル車の情報をつかんで値引きに役立てる

シエンタにはいくつかライバルとなる車種がありますが、それほど数は多くありません。というのも、シエンタは『コンパクトなミニバン』という立ち位置なので、該当する車種はあまりないのです。一見、オデッセイやセレナなどはライバルに見えますが、サイズや価格帯が全然違うので、ライバルとは言えません。

 

ひとまずライバルと呼べるのはホンダのフリードでしょう。こちらも「ちょうどいい」サイズをアピールしており、乗り回ししやすく多人数も乗れるという意味ではシエンタによく似ています。他には、ホンダのジェイドもシエンタと近い車種と言えるでしょう。

 

意外と似ているのが同じトヨタのウィッシュでしょう。7人乗りのグレードも設定されており、価格帯もシエンタと近いです。実際、シエンタのガソリンエンジンタイプとウィッシュで悩むという人も多いはずです。

 

ライバル車種の見積もりを取ることで、相見積もりに持ち込んで値引き交渉を有利に進められるのは有名な話ですが、シエンタの場合はどうでしょうか?シエンタはトヨタの車なので、トヨタディーラー同士の相見積もりが有効となりますが、トヨタ側もそれは十分理解しています。すでに何回もトヨタ同士の競合を持ち込まれて、「またか…」となる場合も考えられます。なので、シエンタの場合も、ライバル車との競合は交渉にスパイスを与える上で重要となります。

 

ただ、ライバルの事を知らないまま、ただ値引きしたいからといってライバル車競合をしても意味はありません。「ジェイドのどこが好きなのですか?」と聞かれたときに、言葉につまるようだとナメられてしまうでしょう。あらかじめライバル車種についても学んでおき、どんな質問にも的確に答えていけるようにしましょう。

 

シエンタのライバルとは?

 

・フリード(ホンダ)
・ウィッシュ(トヨタ)

 

シエンタとの比較

  最高出力 燃費(JC08) 価格
シエンタ(トヨタ) 74PS/4800rpm 27.2km/リットル 約222~232万円
フリード(ホンダ) 88ps/5400rpm 27.2km/リットル 約225~265万円
シエンタ・ガソリンエンジン(トヨタ) 109PS/6000rpm 20.2km/リットル 約168~198万円
フリード・ガソリンエンジン(ホンダ) 131ps/6100rpm 19.0km/リットル 約188~210万円
ウィッシュ(トヨタ) 112ps/6100rpm 16.0km/リットル 約190~219万円

 

↑の比較にある通り、シエンタのハイブリッドはフリードのハイブリッドモデルが、ガソリンモデルはフリードとウィッシュがよく似ていると言っていいでしょう。

 

フリードとの競合

 

フリードはホンダの発売しているコンパクトなミニバンで、7人乗りを選択することも可能となっています。シエンタが10年以上モデルチェンジをしていなかったころ、フリードはハイブリッド化を果たし、20km/リットル以上の燃費性能も達成していたため、一時はシエンタに大きな差を付けていました。

 

しかし、シエンタがモデルチェンジもモデルチェンジをして、今度はシエンタが優勢になりました。そこで2016年にフリードがモデルチェンジし、スペックとしては拮抗した状態となっています。

 

全体として、燃費性能はシエンタとフリードは同程度、価格帯はシエンタがやや安くなっています。コスト面でフリードとの競合をしていくのが基本となります。

 

他の攻めどころは『デザイン』となります。デザイン面は個人個人の好みなので、「燃費はそれほど気にしていないんだけど、フリードの見た目が好きなんだよね」などと言って競合させていくとよいでしょう。また、フリードの方が若干最高出力が高いので、「キビキビ走るほうがいいな。シエンタはフリードに比べてちょっと馬力が弱いから、たくさん載せて大丈夫かな…」などといってプレッシャーをかけていきましょう。

 

ウィッシュとの競合

 

シエンタのガソリンタイプは、ウィッシュと似通っています。ただ、ウィッシュはシエンタと同じくトヨタの車なので、厳密には「ライバル」とは言えないかもしれません。普通の競合させても、「どっちを買っていただいても構いません」となってしまうのがオチでしょう。

 

攻め方としては、『ウィッシュがネッツ店専売である』という点を狙うといいでしょう。シエンタはトヨタ、カローラ、トヨペット、ネッツの4販売店のすべてで扱っているので、例えばトヨタ店のシエンタと、ネッツ店のウィッシュを競合させれば、値引き合戦に持ち込める可能性はあります。

 

そして、ウィッシュはシエンタに比べて値引きされやすいので、値引き難易度の差を突くのもよいでしょう。

 

アピール方法としては、例えば「うちの近所のネッツだと、シエンタがあまり値引きされないんだけど、ウィッシュが大幅値引きになるからどちらか迷っている。そちらのシエンタが安くできるようならシエンタにしたいところなんだけど…」などと言って圧力をかけていけばよいでしょう。

 

詳しい値引き交渉術については↓で解説しています。

 

>>シエンタ値引きで50万円安くする交渉術

愛車の買取相場知ってますか?

新車を買う前に、愛車の相場は絶対調査したほうがいいです。今乗っている車の買取相場がわからないでいると、提示された下取り額が高いかやすいかわからず、数十万円からの大損をする可能性が高いです。

下取り額と買い取り相場の差額は60万円を超えることもあります。まずはかんたん車査定ガイドなどのオンライン一括査定を利用し、下取りで安く買い叩かれるのを防止しましょう。

↑の画像のように、かんたん車査定ガイドならその場ですぐに愛車の買取相場がわかります。

→ http://a-satei.com/